【東京】学校法人 東京観光専門学校

東京観光専門学校ではウエディングプランナーについての勉強もできる

東京専門学校は学校の名前の通り観光サービスの第一線で働く人材の育成を目指した学校です。
そのためイメージとしてホテルやカフェ、旅行会社といった場所で働く人たちが学ぶ場所であると思われがちですが、ウエディングプランナーについても学ぶことができます。

もともと、ウエディングプランナーはホテルで業務に当たることがとても多い仕事でした。
その影響もあり、ホテルウエディングの仕事をする人材を育成するために学内でウエディングプランナーついても勉強ができるようになったのです。

ブライダル学科で学ぶことができること

ブライダル学科は名前の通りブライダルに携わる仕事についてのスキルや経験が得られる学科です。
ブライダル業務というのはとても多岐にわたるものであり、専門性が求められます。
ウエディングプランナー以外にもドレスコーディネートやブライダルフラワー、ブライダルヘアメイク、イベントプロデュースといったことも必要な業務であり、これらについての専攻も可能です。

ブライダルの仕事というのはやりがいもありますがとても大変な仕事です。
結婚式は一生に一度のことであり、結婚式ではミスが許されません。
そこで、新郎新婦にとって納得できる結婚式になるように不安点は全て解消することはもちろん当日までのサポートを完璧に行えるようこのような細かな専攻を分けてしっかりと知識を身につけていくのです。

充実のカリキュラム

東京観光専門学校では1年生のうちから色々な形でウエディングプランナーに必要な知識を身につけていきます。
ただ勉強するだけでなく、学んだことが身についているかを確認するために検定にも挑戦しますし、検定を取得するための対策授業でもサポートがされています。

また、ブライダルゼミは興味深い授業として人気です。
クラスでチームを組んでブライダル業界における課題を洗い出し新たなブライダルを提案していきます。
最終的には皆にプレゼンをして自分たちの企画を提案するという内容です。

このような授業を行うことでただブライダル業界の知識や問題点を理解するだけでなく、それを改善するためのアイデアを出したり解決するための問題解決行動を考えるきっかけとなったりして社会に出てすぐに使えるスキルを身につけることができます。
このようなスキルは習ったからといって身につくものではなく、このような経験ができることはとても貴重です。

もちろん、ウエディングプランナーとして身につけるべき知識もしっかりと学ぶことができます。
実習も豊富に組まれていますから卒業後もすぐに働ける即戦力のある人材育成がなされています。