[福岡]福岡ビジョナリーアーツ

学校の特徴

福岡ビジョナリーアーツは九州最大の都市福岡にあって、実際の現場経験を重視しながらブライダルとウェディング全般の仕事を学べる学校です。

他の学校と比較して非常に珍しいのが、学校で設置されている三種類の学科が異なるジャンルのものであるということです。

具体的には「フードクリエイト学科」「ペット学科」「ウェディングプロデュース学科」の3つで、同じ建物の中で異なる種類の専門を学ぶ学生たちが集うという不思議な組織となっています。

しかしそれらの学科は独立した存在ではなく相互に技術をコラボレーションしあう横のつながりも重視されており、異業種の特徴を生かした珍しい技能を身につけていくことができるようになっています。

学科の種類と学習できる内容

ウェディングプロデュース学科には3つのコースがあり、「ウェディングプランナーコース」「ブライダルビューティーコース」「ハウスウエディングコース」というふうに分かれています。

一番人気は「ウェディングプランナーコース」で、依頼をするクライアントの希望を聴きながら希望のウェディングとはどういったものかということを考えて作り上げていくための課程を学びます。

会場の選定から披露宴の企画、式中の演出や衣装選びといった、本人に代わって希望のプランを作り上げるという非常にやりがいのある業務内容です。

福岡ビジョナリーアーツではこのウェディングプランナーコースでの実習時間と内容は日本でもトップレベルとして定評があり、実際の現場に出かけて雰囲気をつかみながら実務的な学習を重ねていくことになります。

「ブライダルビューティーコース」では、挙式当日のドレスアップやメイク、ヘアなどの担当を全般的に行うための技能を身につけることができます。

少し珍しいのが「ハウスウエディングコース」で、こちらはリゾートウェディングでもおなじみのゲストハウスを借りきっての挙式に対応できる総合的な力を身につけていきます。